「一般」の記事一覧

徳田秋声『あらくれ』を読む。

184PV

一般

スポンサーリンク 〇 徳田秋声の『あらくれ』を読んだ。この作品は1915年に徳田秋声が読売新聞紙上に連載した長篇小説である。また、後年、映画化もされた。 主人公はお島という男勝りの勝ち気な女性の物語である。養女として育て・・・

『武器としての書く技術』イケダハヤトを読む

621PV

一般

○ 『武器としての書く技術』(イケダハヤト著、KADOKAWA刊)を読んだ。いろいろと面白かった。 面白かった理由は、書き方の手法が単に述べてあるのではなくて、書くことによって著者イケダハヤトがいかに生きてきたかという生・・・

『超スピード文章術』を読んだ。

401PV

一般

○ 『10倍速く書ける 超スピード文章術』(上阪徹、ダイヤモンド社)を読んだ。非常に有益な本だと思う。我々が漠然と分かっていたことだが、それをはっきりと述べてくれていた。 なお、この本の作者が主張しているのでは、文学的な・・・

コクリコ坂から

1347PV

一般

⚪️ ジブリ映画『コクリコ坂から』を見た。とても良かった。懐かしい昭和の町の様子、人々の姿が出てきて、心温まった。また、自然描写が美しい。緑が濃くて、この映画は本当にアニメで見るべき映画だと感・・・

DVD『白痴』を見る。

747PV

一般

⚪️ 古い映画だが、黒澤明監督の映画『白痴』のDVDを見る。自分は、古い映画、白黒映画を見ると何故か懐かしいという気持ちが起こり、結構、その世界に入り込むことができる。 この『白痴」はドストエフスキーの『白痴』を元に場面・・・

『風立ちぬ』を読む。

301PV

一般

⚪️ 堀辰雄の『風立ちぬ』を読んだ。この本は有名な本だが今まで読んだことがなかった。そもそも堀辰雄の本を読むのは初めてだった。 感想はどうか。興味ふかい本であったが、自分が若い頃に読んだら、感動したかもしれない。シニアに・・・

『乱』を見る。

547PV

一般

〇 黒澤明監督の『乱』を見た。面白い。しかし、映画の結末は後味が悪い。勧善懲悪の物語ならば、視聴者も安心して見終わるのだが、この結末だと、悲しくなる。この映画は世界の不条理を表しているという意味で真実を表しているのだが、・・・

『大菩薩峠』をまだ読んでいる。

552PV

一般

○ 『大菩薩峠』をまだ読んでいる。初めは、こんなに内容が深くておもしろい小説だとは思わなかった。これまでに、6割ほど読んだ。飽きない。いつになったら読了かは分からない。ただ、ただ、この世界にいつまでも浸っていたいので、長・・・

『大菩薩峠』を読んでいる。

216PV

一般

⚪️ 中里介山の「大菩薩峠』を読んでいる。これは面白い。長い長い、長編で、この2週間ほど毎日読んでいるが、ようやく4割程度読んだ。しかし、飽きない。この物語の中には、一つの魅力的な世界がある。 まず、音楽が聞こえて来る。・・・

『魔女の宅急便』のDVDを見る。

267PV

一般

〇 昨夜は、『魔女の宅急便』のDVDを見た。感想はとても面白い。評価は80点のできだ。 13歳になった女の子キキは一人前の魔女になるために一年間親元を離れて一人で生活しなければならない。その後に魔女として独り立ちするのだ・・・

ページの先頭へ