「時代劇」タグの記事一覧

『大菩薩峠を読了する』

656PV

時代小説

スポンサーリンク ⚪️ 『大菩薩峠』を読了する。かなり長大な小説であったが、なんとか読み終えた。読後感としては、とにかく面白かった。よかったという感想だ。 作者の中里介山の膨大な知識を知ることができてよかった。特に自分の・・・

『大菩薩峠』を9割ほど読む。

464PV

時代小説

⚪️ 『大菩薩峠』を9割ほど読み終わった。今日中には読了といくのではないか。 この小説には、かなりの数の身体障害者が登場する。そして、それらの登場人物がその障害のゆえに、かえって超能力的な力を発揮するのである。 主人公の・・・

『大菩薩峠』の魅力とは?

504PV

時代小説

〇 『大菩薩峠』の魅力とは何か。様々な登場人物がいて、それぞれが個性を持っていることだ。著者の中里介山は男性なので、女性の描き方がかなりステレオタイプだな、と、時々そんな風に感じることを除けば、いずれの登場人物も生き生き・・・

『丹下左膳』を読む。

869PV

未分類

○ 『丹下左膳』を読んだ。これは面白かった。かなり荒唐無稽な小説であるが、飽きずにずっと読んでゆけた。冒頭から、乾雲丸・坤竜丸という互いに求め合う二つの名刀の話しが出てくる。これらの二刀は離されると、人の血を求めて夜泣き・・・

DVD『用心棒』を見る。

212PV

一般

〇 黒澤明監督の映画『用心棒』を見た。先日見た『椿三十郎』はその続編である。ともに、風来坊のひどく腕が立つ浪人(三船敏郎)が現れて、町を平和にもどす働きをするというストーリーである。 出世栄光を望まない、お金にも無欲であ・・・

DVD『椿三十郎』を見る。

192PV

一般

〇 私は『椿三十郎』という映画を知らなかった。始めてこの言葉を知ったのは、政治家、小沢一郎の言葉からであった。 むかし、テレビ朝日の取締役報道局長であった椿貞良が、日本民間放送連盟(民放連)会合での発言で「反自民の連立政・・・

ページの先頭へ